MENU

ビタミンCに副作用の心配はある?

ビタミンC副作用

ビタミンCに副作用の心配はあるのでしょうか?

 

お肌を綺麗に保つために、ビタミンCを積極的に摂るようにしているという人は多いでしょう。化粧水などにもビタミンCやビタミンC誘導体が配合されていることは多く、ビタミンCがお肌に良いことがわかります。ビタミンCはお肌にメラニン色素が沈着することを防いでくれるので、美白効果があるとも言われています。

 

お肌に良いと聞くと、できるだけ多くビタミンCを摂取したいと思ってしまいますよね。ビタミンCは、過剰摂取した分は尿と一緒に体外へと排出されてしまいます。そのため、過剰摂取による副作用を心配することはほとんどありません。

 

しかし、稀にビタミンCの過剰摂取によって体調不良を起こしてしまう人もいます。

 

ビタミンCを過剰摂取することによって起こる主な体調不良は、下痢や吐き気です。下痢を引き起こしてしまうと、大量の水分が体外へと出ていってしまうので、水分不足でお肌に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。また、吐き気もとてもつらいものなので、体に大きな負担をかけてしまいますよね。お肌のためにビタミンCを摂取したのに、逆に肌トラブルを引き起こしてしまっては大変です。ビタミンCを摂取するときには、摂取量に注意しましょう。

 

美容のためにビタミンCを摂取しよう

 

果物や野菜に多く含まれている成分であるビタミンCは、美容に良い効果があることで有名です。ビタミンCは、紫外線のダメージを抑える働きがあります。メラニン色素の沈着を抑えて日焼けを防ぐことができますし、シワ・シミを予防することにもつながります。お肌を綺麗に保ちたいと考えている人は、ビタミンCを積極的に摂取すると良いでしょう。

 

ビタミンCを美容のために摂取する際には、いくつか注意しておきたいポイントがあります。まず、どのような方法でビタミンCを摂取するのかということです。果物や野菜を毎日食べているという人は多いかと思いますが、1日分のビタミンCを摂取するためには、かなりの量の果物や野菜を食べなければいけません。手軽にビタミンCを摂取するなら、サプリメントや補助食品を上手く活用することをおすすめします。毎日続けて摂取するのであれば、面倒でなく続けやすい方法を選びたいですね。

 

また、摂取量にも気を付けましょう。過剰に摂取したビタミンCは尿と一緒に排出されるので、副作用を起こすことはほとんどありません。しかし、稀に下痢や吐き気などの症状を引き起こしてしまう人がいます。摂取量の管理はしっかりと行うようにしましょう。

 

 

ビタミンCでお肌に優しいスキンケア

 

化粧品を購入するときに気になるのは、どのような成分が配合されているのかということです。美肌効果の高い成分が配合されている化粧品でも、お肌への刺激が強いものはあまり使いたくないですよね。しっかりと美肌効果を得ることができて、お肌に優しい成分が配合されている化粧品を選びましょう。

 

ビタミンCは、果物や野菜にも含まれている成分です。ビタミンCには美肌・美白効果があり、シミやシワを予防することができます。化粧品に配合されている効果の強い成分よりも、ビタミンCのような安全な成分のほうが、お肌を優しくケアしていくことができるでしょう。

 

美白化粧品には、ビタミンCの配合されているものが多いですね。ビタミンC誘導体という成分が配合されているものも見掛けますが、できれば純粋なビタミンCが配合されているものを選びたいです。また、美容サプリメントや美容ドリンクから摂取することもできます。忙しくてスキンケアにあまり時間を掛けることができないという人は、サプリメントから摂取してみても良いでしょう。自分に合った方法でビタミンCを摂取して、美容効果を得ることができると良いですね。果物をスムージーなどにして飲めば、ダイエットにもつながりますよ。


口コミで話題の最新スキンケア

ビタブリッドCスキン

純粋なビタミンCを特殊技術によって配合したスキンケアパウダー「ビタブリッドCスキン」。アットコスメなどの口コミサイトでも話題を集めています。

 

早速購入したい!と考えている方も多いと思いますが、まずは口コミをチェックして、皆の反応を見てから決めるのがオススメ。そこで本記事では、気になるユーザーさんからの口コミをいくつか抜き出して紹介したいと思います。

 

・しつこいニキビ肌に使っています
学生時代からしつこいニキビに悩まされています。触ると赤く腫れている部分に痛みがあって、スキンケアにも一苦労。でも薬を使うと余計にひどくなりそうだし、何とか自力で治したいと思ってビタブリッドCスキンを使いはじめました。使用感はサラっとしていて使いやすく、ニキビにも問題なく付けられます。毎日こまめに塗っていたら、炎症が収まってきた気がしてとても嬉しいです。

 

・肌荒れ対策に使用中
ストレスが顔に出やすいので、肌荒れ対策に購入しました。1週間ぐらいで効果が出るかと思ったけど、私の場合もう少し時間がかかりました。でも継続して頑張っているとだんだんニキビが出来にくくなりました。

 

・水に溶かすのがタイヘン。でも効果はありそう。
いちいち水に溶かすのって面倒だな…と思っていましたが、肌に付けてもベタベタしないので気に入りました。ニキビとかシミが薄くなっている気がして、ますます気に入っています。1ヶ月くらい使って、肌の状態をチェックするのが楽しみです。

 

 

 

>>口コミでも話題!?ビタブリッドCスキンの公式サイトはこちらです


 

 

 

気になるビタブリッドCスキンの効果とは?

 

ビタブリッドCスキンは、これまでスキンケア製品に配合するのは困難と言われてきた生のビタミンCを、特殊な技術によって浸透しやすい状態に加工した最先端のスキンケアアイテムです。

 

ビタブリッドCスキンは純粋なビタミンCやミネラルを配合しているスキンケアパウダーなので、薬とは根本的に異なります。ニキビをビタミンの力で抑えたい方、シミを治したい方、皮膚が弱い方や、肌トラブルが気になるけれどステロイドなどの強い薬は使いたくない…という方にもオススメ。パウダーを水に溶かして肌に付けていくだけで、薬より負担が少なく肌のトラブルを抑えることができます。

 

効果の出方は人によって差があるようですが、ビタミンCには抗炎症作用と抗酸化作用の両方が備わっているため、ニキビが気になる場所に塗ると、比較的早くに鎮静効果が表れるようです。

 

また、「皮膚科にかかるほどではないけれど、何とかしたい」レベルのシミやアトピー症状にも効果が期待できるようです。薬と違って副作用の心配が少ないので、いつものスキンケア感覚で肌トラブルのケアができるんですね。

 

ただし、ひどいアトピー&アレルギー症状や顔に傷がある方、極度に肌が敏感な方は使用前に医師に相談されると安心です。効果を得る前に肌荒れを起こしてはいけませんので、お肌の状態に合わせて使用を続けてみてください。


ビタブリッドCスキンの成分について

「ビタブリッドCスキン」は、ビタミンCをさらに肌に浸透しやすく改良したハイブリッド成分をたっぷりと配合したスキンケアパウダー。12時間もの間肌に浸透し続けて、肌トラブルを改善します。

 

通常、ビタミンCは肌に乗せてもすぐに壊れてしまって、抗酸化作用や抗炎症作用を発揮することができません。経口摂取も同じで、ビタミンは非常に壊れやすい成分として知られています。

 

ビタブリッドCスキンは、ビタミンCに特殊構造ミネラルを配合することで、肌の中に浸透しやすく壊れにくい構造を実現しています。ビタミンの持つ抗炎症作用や抗酸化作用が力を発揮します。

 

また、ビタブリッドCスキンにはアスコルビン酸・酸化亜鉛・ステアリン酸グリセリル・アラントイン・安息香酸などの成分が配合されており、なかでも消炎鎮静作用を持つ「アラントイン」は傷の治りを早くして、美肌へと導く期待の成分です。

 

ビタミンCとミネラルはそれぞれ美肌に欠かせない成分ですが、亜鉛や消炎作用を持つ加えてアラントインが含まれているのも他の製品にはない特徴ではないでしょうか。有効成分が肌にじっくりアプローチし、ニキビやニキビ痕の治癒、頑固なシミや傷のようになってしまったシワの改善をサポートしてくれます。

 

 

早速お試ししてみよう!

 

大人気の「ビタブリッドCスキン」は、お肌のコンディションが気になる方への強い味方。乾燥肌、敏感肌の方でも負担がなく、自然に良質なビタミンとミネラルを肌に補うことができる美容液です。

 

残念ながら楽天市場など大手の通販サイトでの取扱いはなく、公式サイトのみ通販から購入が可能。

 

ビタブリッドCスキンの中には、酸化して壊れないよう特殊構造ミネラルによって補強した特殊なビタミンCが配合されています。これにより、肌の老廃物とビタミンCを交換するシステムを確立。肌の奥までビタミンCがぐんぐんと届きます。

 

効果の持続時間も非常に長く、12時間もの間効果をキープ。朝つけたら夜までお肌がビタミンとミネラルの力に守られます。暑い夏の時期でも、シミやシワなどのトラブルができにくくなったり、治りにくいニキビや乾燥由来の角質、角栓の解消にも効果が期待できそうです。

 

また、顔だけでなく、ボディローションとしての使い方でもOK。乳液や化粧水など手持ちのスキンケア製品に混ぜて使うことも可能。肌にもやさしく、着実に肌のコンディションを理想に近づけてくれる心強いアイテムです。

 

さらに今回、初回限定のみ1ヶ月分が1,500円でお試しできるようになりました。残念ながら楽天での取扱いはないので、楽天ユーザーさんも公式サイトからお試しを申し込みましょう。

 

120名限定で先着なので、完全に早い物勝ちです。気になった方は早めにお試しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

▼ビタブリッドCスキンの詳細はこちら▼

 

 

ビタブリッドCスキンを正しく使ってスキンケア

ビタブリッドCスキンはビタミンとミネラルを配合した、美肌のためのスキンケアパウダー。気になる使い方については、粉をそのままの状態で使うのではなく、パウダーを水や化粧水に溶かして顔に広げていきます。

 

早速、正しい使い方を確認していきましょう。

 

製品が手元に届いたら、フタを取って中栓も外します。そしてもう一度フタを付け、先端からパウダーを押し出します。最適な使用量は耳かき2杯程度ということで、出しすぎや付けすぎには注意しましょう。

 

手に出してみるときれいな粉末状で、ちゃんと水に溶けるの?と思うのですが、少しの水でもしっかり溶けてくれます。水だけで溶けるか不安な場合はお湯や化粧水などに替えてもOK。

 

ただし化粧水や美容液に混ぜる場合は、ビタブリッドCスキンの成分とケンカしてしまわないよう、配合成分の少ない(水に近い)ものを使う方が安心かと思います。

 

適度に水に溶かした後は、ニキビや吹き出物、シミが気になる場所に付けていきましょう。テクスチャーは粉を溶かしたとは思えないほどサラっとしているので、特に使用感に問題はないと思います。いやな香りもないので、香料が好きではない方でも問題なく使えます。

 

ビタブリッドCスキンは、壊れやすく肌になかなか浸透しないビタミンCを改良し、肌にすっと馴染むよう最先端の工夫が盛り込まれている製品です。正しい使い方で肌トラブルを撃退し、美肌を目指していきましょう。

 

 

ビタミンCの効果が期待できるスキンケアコスメ

 

ビタミンCを配合した化粧品はたくさんありますが、残念ながら私が使用してきた製品の多くは、これといった効果がなく、シミやそばかすの改善もほとんどみられませんでした。

 

後から知ったのですが、ビタミンCを化粧品に配合するのは至難の業で、仮に配合したとしてもすぐ壊れてしまって、ビタミンの持つ抗酸化作用や抗炎症作用は100%発揮されないのだそうです。

 

すでに壊れている状態でビタミンCを肌に塗っても、あまり意味がないというわけです…。

 

一瞬諦めかけてしまいましたが、ここ最近口コミサイトで話題を集めている「ビタブリッドCスキン」は、今までのスキンケア製品とは一味違いました。

 

良質で純粋なビタミンCを加工し、純度の高い状態でパウダー化したという画期的な製品で、パウダーを水に溶かしてから顔に広げていくというスタイルを採用しています。そもそもビタミンCをパウダー状にするのが難しいのですが、それをいち早く実現したということで、個人的にかなり有望なスキンケア製品ではないかと考えています。

 

ビタブリッドCスキンは肌に刺激を与える余計な成分は一切含まず、ビタミンを助けるミネラルなど最低限の成分だけで構成されています。肌に塗るものですから、少しでも安全性の高いものの方が安心ですよね。

 

しつこいシミに悩まされていましたが、これからはビタブリッドCスキンを使って、少しずつ美肌を目指したいと思っています。

ビタブリッドCスキンには副作用の心配はあるの?

ビタブリッドCスキンは、良質で純粋なビタミンCを加工し、お肌に浸透しやすい状態に改良したスキンケアパウダーです。もともと化粧水に配合するのが難しかったビタミンCを、純度の高い状態で塗布できるようにしたという、画期的な製品です。

 

しかしビタミンCを直接肌に付けても大丈夫なのでしょうか?逆にお肌が荒れたり、乾燥が進むのではないか…?と、副作用の心配をされる方もいるのではないでしょうか。

 

・ビタブリッドCスキンの副作用
ビタブリッドCスキンに配合されている成分は、アスコルビン酸(水溶性ビタミン)・酸化亜鉛・ステアリン酸グリセリル・水・アラントイン・安息香酸のみ。お肌に過剰な刺激を与える成分は含まれていません。

 

アラントインはかたつむりの粘液に含まれる成分で、傷の治りを早める消炎作用が特徴的ですが、かたつむりの粘液から直接採っているわけではないので心配はありません。

 

どの成分も基礎化粧品に一般的に配合されているものなので、特に心配はないかと思います。

 

ただし、副作用とまでは行かなくても、肌との相性については多少は考えられます。肌に付けて痛みや赤みが出たり、刺激を感じる場合はすぐに使用を中止しましょう。

 

また、アトピーやアレルギー、ニキビがたくさん出ている方は事前に皮膚科の医師と相談をして、製品の使用を検討してください。

 

ビタブリッドCスキンは店舗に置いていないって本当?

 

今ネットで話題の「ビタブリッドCスキン」は、良質なビタミンCをさらに壊れにくい状態に特殊加工した、期待のスキンケアアイテムです。

 

すでに薬局や販売店を探されている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし残念ながら、ビタブリッドCスキンは薬局や販売店での取り扱いはされていません。薬局になくても、バラエティショップやコスメ売場ならあるんじゃ?と思われがちですが、販売店そのもので取り扱いがないので、公式サイトのオンライン通販を利用して購入することになります。

 

公式から買うのが初めての方もいるかもしれませんが、実は公式ショップが一番お得&確実な方法なんです。他のお店のように在庫切れの心配が少なく、製品の製造・販売元でもあるため安心感があります。

 

しかも今なら初回限定で1500円でお試しができるお試しコースも実施中。まず最初にお試しをして、肌との相性をチェックしたい方にオススメです。

 

ビタブリッドCスキンは良質なビタミンCが12時間もお肌の中で浸透し続けるということで、慢性的な肌トラブルに効果が期待できます。シミやそばかすなど、ビタミンC不足によるトラブルにも力を発揮するスキンケアです。

 

薬局や実店舗で購入できないのが残念ですが、気になる方はぜひ公式サイトを覗いてみてください!

 

 

 

↓ビタブリッドCスキンの公式サイトはこちら↓